牧エリカ 魂の通訳®

クライアント様の声1Voice of Client

ミイさん 39歳 総合商社勤務

エリカさんの言葉は二年ほど前からブログで拝見していて、
私の心を覗かれているのではと思うほど必要なタイミングで心に刺さるので、
紙に書き出して財布に入れたり、携帯の待ち受けにしてお守りにしていました。

仕事が忙しく結婚したいのに出会いがないというジレンマから抜け出したかったのですが、
親友が弁護士さんと結婚をしてから私の焦りは余計に増えてしまい、子供を産める年齢も考え始めていよいよエリカさんとお会いすることにしたのです。

エリカさんと、もっとはやくお会いすべきでした。
母に対する憎しみと自分の女としての自信が根深く繋がっていたことを知り、愕然としました。
男性にお金を貸してしまったり、全身で愛しているつもりなのに報われない。
仕事でのキャリアばかり増えてしまって、女としては少女のままだったのです。
向き合いたくないことに向き合いました。
恥ずかしくって惨めで、初めて自分のために泣きました。
一生懸命恋愛して愛して、報われたかったんです、ずっと。

だけど私は、愛した人に選んではもらえなかった。

エリカさんのアドバイス通り、男友達と対等に付き合うことをやめて、女としての自覚を何より大切にするようになりました。
「エリカさん助けて」と言ったら、「私は助けない。ミイさんは自分の力で幸せになります。」
と言われて、星占いを頼りにするのもやめました。

そして今、新居に移る準備をしています。
エリカさんに「ホームページに掲載するので、鑑定の感想を送ってください」と言ってもらえて嬉しいです。

私は結婚します。遅咲きの幸せです。私は喜んでいるだけでいい。それを学びました。
私が喜んでいたら、みんなが喜ぶから。
エリカさん、ありがとう大好きです。愛しています。

ミイさんへ
メッセージをありがとうございます。

ミイさんが初めて私に会いに来てくださったときは、見かけは仕事ができる風でスーツを着こなし颯爽としているけれど、
話してみると子猫のような女性でした。
けれど、しっかりと大人の女として自立していく意志が瞳に宿っていました。

だいぶ控えめにお話しなさる男性経験を掘り出していくと、なかなかの尽くしっぷり貢ぎっぷりで一緒に泣いて笑ってしまいましたね。
スピリチュアルリーディングでは新たな男性の存在が出ていたので、そこに向かって行くのみと覚悟を共に歩んで来ました。
この一年間で三度お目にかかり、その間に実家の問題などなかなかの波乱が起きましたけれど、
当初願っていた通りの方と出会い見事尽くしすぎて報われない女の子が、尽くされ喜ぶ女に生まれ変わりましたね。

今後も旦那さまとの関係を、育て続けて幸せな女性でいらしてください。
ミイさんの幸せで、みんなを照らしてくださいね。

ありがとう、私も愛しています。